アミックスの資産活用 ~ 2.土地半分の売却資金で残り半分にアパート建築

投稿時間 : 2013年11月15日 17:07

オーナー様向け冊子「金持ち地主でありつづける方法」に掲載した事例について、こちらのブログでもご紹介しています。今回は資産活用事例の2回目です。(前回の記事はこちらから「アミックスの資産活用 ~ 1.稼げる土地に買い換える」

*************************************************

ご相談をいただいたのは、都心まで電車で約20分の東京郊外、最寄り駅から徒歩10分の場所に土地を所有する女性地主様です。

その土地は、長年、自動車関連の会社に駐車場として貸していたのですが、会社の移転にともない、契約も解除となりました。土地は更地のまま残っていますが、地主様の収入は絶たれてしまいました。

_MG_0003ss.jpg
*写真はイメージです

地主様からご相談をいただいた際、「多額の借入はしたくない」とのご要望がありました。

そのためアミックスでは、所有する敷地が広かったため「土地の半分を売却し、その資金で残り半分の土地にアパートを建築する」という企画をご提案しました。

オーナー様にご承諾をいただきましたので、弊社で土地売却をすすめました。すぐに買い手がつき、その後のアパート建築、サブリース管理まで弊社でお手伝いしさせていただくこととなりました。オーナー様も今後も安定した収入を見込めることになり、ご満足いただいています。

今回のケースでは、所有地の半分を売却してアパートの建築資金を捻出することで、大きな借入をすることなく、これからの生活の基盤を確保することができました。

プロフィール

末永 照雄 〈 Teruo Suenaga 〉

株式会社アミックス 代表取締役 社長
昭和31年8月2日生まれ
上智大学卒業後、アミックスを設立。
趣味はジョギングと水泳。

公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会 会長
全国賃貸管理ビジネス協会 理事
suenagateruo@amix.co.jp