大規模リフォームで収益性向上、古いアパートにも最新のオートロック設置

投稿時間 : 2017年02月27日 11:00

昨年、築18年のアパート(1棟24戸)の大規模リフォーム工事を行いました。以前とは見違えるような物件に生まれ変わりましたので、ご紹介いたします。

towa_01

外壁塗装、外構などのリフォーム工事を行いましたが、最大のポイントは、オートロックの設置です。

[Before]
P1350294

[After]
IMG_8247

IMG_8697_2

IMG_8695_2

IMG_8558_2この物件のような従来型の木造アパートでは、共同エントランスが無いため、オートロックの新設は難しいとされていました。

今回、1F・2Fの廊下入口にそれぞれ新しく、セキュリティーキー付きの扉を設置することで、オートロックを実現することができました。

入居者に人気の高いオートロックは、最近ではマンションだけではなく、新築の木造アパートにも導入されるようになってきました。築年数が経過したアパートでも、リフォーム工事で導入できれば、入居率の向上につながるでしょう。

そのほか、建物全体と外構も整備しています。
 [Before]
towa_04

 [After]
towa_03

外壁を塗装しエントランス部分を一新。オートロックの設置とともに集合ポストも新たにしています。高級感のあるエントランスになりました。

 [Before]
P1350303

 [After]
IMG_8664
正面にあった自動販売機を撤去し、暖色系の明るい色彩のタイルに貼り替えました。

 [Before]
P1370873

 [After]
towa_02
入居者の自転車が無造作に置かれていた窓側のスペースには、駐輪場(24台分=戸数分)を新設しました。

 [Before]
P1350314

 [After]
IMG_8265
玄関前の廊下は、壁や目隠しの塗装を行い落ち着いた印象に。

 [Before]
P1380331
 [After]
IMG_8445
階段部には滑り止めの歩行シートを施工しています。

 [Before]
P1350306
 [After]
IMG_8330
ゴミ置き場も、従来のケージを撤去し、新しくゴミストッカーを設置しました。

◇ ◇ ◇

リフォームした物件は千代田線北綾瀬駅徒歩10分の場所にある、私自身が所有するワンルームアパートです。かねてから、オートロックと駐輪場は入居者に喜んでもらえると考えており、この度実現することができました。

すべてのリフォーム工事が完了し、外観は以前に比べ明るく、スタイリッシュな印象になっています。また、オートロックの導入により、防犯対策も充実させることができました。施工後、入居者へアンケートを採りましたが、とても高い評価をいただいております。

また、オートロックは他物件オーナー様からも好評で、すでに都内のアパートオーナー様より、今回同様の設置工事をご依頼いただきました。

築年数が経過したアパートでも、リフォームにより資産価値を高め、収益性もアップできます。さらに長期間、安定した収益を得ることができるでしょう。また、管理の行き届いた、きれいで人気のあるアパートであれば好条件での売却が可能です。

アミックスでは、自社で施工した物件はもちろん、他社で建築されたアパート等のリフォーム・リノベーション工事も承っています。今回のように、共同エントランスのないアパートにオートロックを設置するなど、ご要望とご予算に合わせて適切なリフォームプランをご提案しております。ご興味のある方は、ぜひお気軽にご相談ください。

プロフィール

末永 照雄 〈 Teruo Suenaga 〉

株式会社アミックス 代表取締役 社長
昭和31年8月2日生まれ
上智大学卒業後、アミックスを設立。
趣味はジョギングと水泳。

公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会 会長
全国賃貸管理ビジネス協会 理事
suenagateruo@amix.co.jp