1都3県で約10,000室の管理実績、きめ細かいサポートとあらたな取り組み

投稿時間 : 2019年12月20日 11:00

アミックスは、2019年12月1日時点で9,586戸の物件を管理しています。

賃貸物件の空室が増えるなか、アミックスの空室率は0.467%(2019年3月末日時点)、東京都の平均を大幅に上回る高い入居率を維持しています。

アミックスでは、豊富な実績に基づいた専門的なノウハウにより、日々の入居者募集から日常の清掃・管理、トラブル処理など、ご要望や用途に合わせた管理業務を行っています。

さらに、近年増えていますが、自然災害が発生した際には、迅速な見回りのほか保険請求などもお手伝いしており、大変ご好評をいただいています。

また、あらたな取り組みとして、契約時の書類の電子化など先進的なシステムの導入もすすめています。

もうじき入居者の入れ替えが集中する繁忙期(2~3月)を迎えます。来年の年度末には、さらに低い空室率を達成できるよう、社員一同、気を緩めることなく業務に励んでまいります。

アミックスは、これからもきめ細かいサポートでさまざまなリスクを回避し、オーナー様の大切な資産を守り続けてまいります。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

末永 照雄 〈 Teruo Suenaga 〉

株式会社アミックス 代表取締役 社長
昭和31年8月2日生まれ
上智大学卒業後、アミックスを設立。
趣味はジョギングと水泳。

公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会 会長
全国賃貸管理ビジネス協会 理事
suenagateruo@amix.co.jp