創立65年、
あたらしい時代に向けて

アミックス 代表挨拶

創立65年、あたらしい時代に向けて 創立65年、あたらしい時代に向けて

創立65年、あたらしい時代に向けて



株式会社アミックスは、2021年9月をもちまして創立65年となりました。

オーナー様をはじめ、お取引をいただいている関係各所の皆さまに感謝申し上げます。



管理戸数1万戸達成

これまでアミックスでは、ひとつの目標として「管理戸数1万戸」を掲げていました。

2020年からはコロナ禍にも見舞われましたが、深刻な状況には至らず、アミックスは安定した経営を維持しています。そして2021年8月、おかげさまで管理戸数1万戸を達成することができました。

現状に満足することなく、さらに管理戸数を伸ばせるよう、サービス向上に取り組んでまいります。



土地活用の幅を広げる木造3階建て

人口減少時代といわれていますが、東京では2025年まで人口が増え続け、単身者世帯のピークは2040年とされています。東京圏での単身者向けアパート需要は、これからも増えていくと予想されます。

アミックスでは、今後とくに狭小地の活用に注目しています。

そこでおすすめしたいのが「3階建て」のアパートです。それほど広くない土地でも、アミックスの在来工法により、立地を最大限活かして建築することができます。

厳しい建築基準に対応した木造3階建てアパート
厳しい建築基準に対応した木造3階建てアパート

都心近郊で駅から近いなど好立地であれば、誰も住まなくなった実家や親から譲り受けた比較的小さな土地などでも、アパート経営が可能です。

最近では「サラリーマン大家さん」も増えていますが、土地を購入してアパートを建築する場合にもおすすめです。東京圏は地価が下がりにくいため、「木造3階建てアパート」は有望な投資先となるでしょう。



好評の不動産小口化事業「あみシェア」

アミックス・グループでは、2021年より、将来性のある不動産を小口化して販売し、出資者が共同で不動産を所有する事業「あみシェア」を開始しました。 たとえば、数億円規模の簡単に買うことができない優良な不動産でも、小口にすることで、個人でも少額(1口100万円)で購入することができます。

また、少しずついろいろな不動産をご購入いただければ、投資のリスクを分散することも可能です。将来、1口ごとに分けてお子さん方に贈与することもできますし、評価額は実勢価格より格段に下回ることが多いため、相続対策としても有効です。

これまで「あみシェア」で販売したのは、すべてアミックスの管理物件です。物件を把握しているからこそ、自信を持っておすすめすることができます。

発表とともに完売となったあみシェア物件
発表とともに完売となったあみシェア物件

今後もいろいろな不動産を発売していく予定です。金利が下がっている今、あらたな投資先として、ぜひ「あみシェア」をご活用ください。

≫不動産小口化事業「あみシェア」 の詳細はこちら



建物の長寿命化への取り組み

国の指針にもあるように、建物の長寿命化が求められる時代です。

アミックスでは、管理物件の修繕や計画的なリフォームなどのメンテナンスを行っています。すでにサブリース契約が30年、40年となった物件も増えていますが、現在でも建物に問題はなく、順調な賃貸経営を行っています。

今後もできる限り建物を長く健全に使えるよう、適切な管理を行ってまいります。

また、アミックス管理物件に限らず、賃貸住宅、事務所、店舗、施設などのリフォーム・リノベーションも承っております。内外装、外構など、ご希望に合わせて最適なプランをご提案しておりますので、ぜひご相談ください。

before

after


お伝えしたい、オーナー様への感謝

私たちは、オーナー様の資産を「活かすこと・増やすこと・守ること」ことを使命としてまいりました。

おかげさまで創立から65年が経ち、管理戸数も1万戸を突破することができた今、あらためてお伝えしたいのはオーナー様への「感謝」です。

オーナー様との信頼関係はアミックスの原点です。

アパートの建築・管理はもちろん、資産形成や投資、相続など、いつでも気軽に相談できるよう、これまで以上に皆さまと連絡を取り合い、よりオーナー様に寄り添った手厚いサービスを心がけてまいります。

お伝えしたい、オーナー様への感謝