給排水管セルフクリーニングシステム「ナノゲート」のご紹介

投稿時間 : 2020年03月19日 11:00

「流す水から洗う水・・・そして働く水へ」

現在、アミックスでは株式会社ソルコム様が提供する給排水管セルフクリーニングシステム「ナノゲート」の設置を推奨しております。

「ナノゲート」は、配管内を流れる水を利用して管内の汚染を抑制し、衛生状態を改善できる装置です。装置を設置するだけで微小電流が配管コイルに作用し、これまでと同じように配管内を流れている水が「働く水」に変わります。

――「ナノゲート」について(株式会社ソルコム様HPより)――

「ナノゲート」は、給水管だけでなく、排水管まで効果の及ぶ給排水管浄化システムで、赤サビによる腐食や雑菌の繁殖などの原因となる水アカや尿石の固着を防ぐことができます。

それにより給排水管の延命はもちろん、トイレやキッチン、浴室などあらゆる水回り設備において、強力な洗剤や薬剤を極力使用することなく、低コスト、低労力でのメンテナンスが可能となり、地球環境保護に貢献します。

「ナノゲート」は、100Hzから 10,000Hzの周波数で管内に生ずる微弱な交流電磁場が、水に含まれるミネラル分などのプラス因子を一時的にマイナス帯電させ、水流により自然にマイナス帯電する配管内壁と互いに反発する力を産み出します。この特性を得た水が施設内の配管に隈なく流れることで、水アカの固着防止、黒サビによる赤サビのコーティングなど、衛生改善が可能となります。

「ナノゲート」は導入後 3~6 ヵ月程度で効果が表れてきますが、水質は変わらないため、これまで通り安全に利用できます。「ナノゲート」は、水アカの固着防止のみならず、トイレや排水溝のつまりや悪臭対策として、赤水(赤サビ)や漏水予防に最適で、給排水設備の延命とメンテナンスコストの削減が可能となります。

                                                     

「ナノゲート」の効果

アミックスでは、「ナノゲート」の施工を承っております。水質が改善されると期待できる効果の一部をご紹介いたします。

●施工実例(トイレ配管)

「ナノゲート」管理パネル

トイレ排水管に硬く固着し、ハンマーで叩いても除去できなかった尿石も、ナノゲートの浸透効果により軟化、ドライバーでこするだけで剥離可能に

黒ずみや汚れのため毎日行っていた便器清掃は2週間に1回程度となり、頻繁に発生していた小便器の詰まりも解消され、悪臭も大幅に減少

コストや手間のかかる配管のメンテナンスを容易にし、配管の寿命を伸ばす「ナノゲート」。賃貸住宅など不動産の資産価値向上にもつながります。この機会にぜひ「ナノゲート」の導入をご検討ください。

お問い合わせ・お見積りはアミックスまで
営業本部 TEL:03-3838-3731

プロフィール

末永 照雄 〈 Teruo Suenaga 〉

株式会社アミックス 代表取締役 社長
昭和31年8月2日生まれ
上智大学卒業後、アミックスを設立。
趣味はジョギングと水泳。

公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会 会長
全国賃貸管理ビジネス協会 理事
suenagateruo@amix.co.jp