インターネットより初受注のオーナー様インタビュー-4

投稿時間 : 2010年06月04日 10:05

鶴山さんセンター.jpg(前回のつづき)

—-決め手は金額面だったのでしょうか。

M様  金額面ももちろんだけれど、あともうひとつ、サブリース(一括借上げ)のことがありました。私たちは賃貸経営なんて全くわかりませんから、アパートを建ててもサブリースでお願いしようと当初から考えていました。

 —-アミックス以外でサブリースの話は出ませんでしたか。

M様  A社さんをはじめ他社さんでもサブリースのお話はありました。でも条件面に差があったんです。

 —-それはどういったことですか。


M様  今、ワンルームアパートは、入居のときに、フリーレントといって家賃が無料になる期間があるケースが多いですよね。サブリース契約の途中でも入居者の入替があると思うんですけど、そのときにもフリーレント期間が発生するんです。その場合、フリーレント1ヶ月分の家賃はオーナー負担という会社もあるんです。

 —-「サブリースなら契約期間内一定の家賃が支払われる」といっても、入替があると、そのたびに家賃収入が減ってしまう可能性があるわけですね。

M様  そうなんです。アミックスさんは入替時のフリーレント期間も家賃が通常通り支払われるそうなので、ここが大きく違ったんです。

freeRent.gif

鶴山  そうですね。アミックスは契約当初のフリーレント期間のみ、オーナー様にご負担いただいています。

M様  しかも、フリーレント期間も1ヵ月じゃなくて、ずいぶんと長いところもありました。アミックスさんが一番納得できるシステムでした。

 —-失礼なんですが、アミックスはテレビコマーシャルで見るような有名企業ではありませんよね。不安はありませんでしたか。

M様  そのことにはこだわっていません。アミックスさんのことは、ホームページや会社案内などでみて、規模こそ大きくないけれどしっかりした会社だという印象を持っていました。

信金さんの借入の決済もすんなり通りましたよ。信金さんはずいぶんあとになって、「アミックスさんて、手堅くやっているいい会社みたいですよ〜」なんて言ってました。

 —-先ほどもお話がでましたが、今回建てられたアパートは、アミックスのカラーアズのなかでも、ベーシックなSタイプではなく、グレードの高いHタイプですね。こちらを選ばれたのは何故でしょうか。

M様  私は自分が納得してさえいれば、必ずしも金額のことばかりにこだわるわけではないんです。スタンダードタイプというのでも悪くはなかったんですが、入居者のことを考えたら少し上のタイプがいいだろうと。家族も同じ意見でしたから。

—-そして今、無事アパートも完成しましたが、いかがでしょうか。

kansei.jpg

M様  実際にこうやって物件が完成してみると、やっぱり嬉しいものですね。アミックスさんにお願いして良かったと思います。

鶴山  ありがとうございます。喜んでいただけて嬉しいです。

M様  うちは一括借上げでおまかせしているので、今後のこともすっかり安心しちゃっているんですが、この近辺のアパートもずいぶん空きがあるみたいですよ。これから大丈夫なんですか。

鶴山  大丈夫です。アミックスは大手じゃないけど(笑)、サブリース管理は28年の実績があるんです。安心してまかせてください!

M様  良かったです。私は次男とこれからも工場を続けていきますから、アパートのほうはアミックスさんにおまかせしたいと思っています。

鶴山  ありがとうございます。飄々とした私ですが(笑)、仕事は一生懸命やらせていただきます。これからも末永くよろしくお願いいたします。

眞中様ご一家のインタビューは以上です。いかがでしたでしょうか。

これからも、アミックスのオーナー様のインタビューを随時掲載していく予定でおります。ぜひお楽しみに。

 

dekirumade4.jpg

インターネットより初受注のオーナー様インタビュー
その1その2その3その4

プロフィール

末永 照雄 〈 Teruo Suenaga 〉

株式会社アミックス 代表取締役 社長
昭和31年8月2日生まれ
上智大学卒業後、アミックスを設立。
趣味はジョギングと水泳。

公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会 会長
全国賃貸管理ビジネス協会 理事
suenagateruo@amix.co.jp